Raccoon PWAとは何ですか?

Last Updated On 12月 15, 2018
< Back

 

 

 

PWAは、プログレッシブウェブアプリケーションの略称で、ブラウザ動作でネイティブのようなUX体験が可能なWebアプリケーションです。
モバイル向けWebサイトをGooglePlayストアなどで見かけるスマートフォン向けアプリのように使える仕組みですが、アプリのようにインストールの必要性はなくWebサイトにアクセスすることによって機能します。

PWAの特徴

 

・アプリストアを経由せず使用可能

ネイティブアプリの場合、GooglePlayやApp Storeなどでアプリを登録する際には審査が必要なため、アプリを配信できるようになるには時間がかかります。
PWAはストアを経由しないため、PWAを実装したサイトをリリースすればすぐに利用が可能になります。

・OSごとの個別対応が不要

PWA対応サイトはあくまでもWebサイトであり、OSには依存しません。AndroidにもiOS、PCからでも機能します。

 

・ホーム画面にアイコンを設置可能

 

PWAはモバイル端末のホーム画面にアイコンを設置できるため、ユーザーはアイコンをタッチするだけでWebサイトを閲覧することができます。
似たような機能に「ウェブページのショートカットアイコンをモバイル端末のホーム画面に追加する」という既存機能があげられますが、PWAは単にショートカットをホーム画面に設置した場合と異なり、プッシュ通知やキャッシュの利用などの機能の実装が可能です。
また見かけ上でも、PWAのアイコンから起動したWebサイトはURLバーもなくフルスクリーンで表示出来るほか、起動時のスプラッシュスクリーンも設定されています。

ホーム画面への追加には、ほとんどの場合、ブラウザのメニューあるいはその他類似のパネルから、「ホーム画面に追加」のような形で閲覧中のページをホームに追加する機能が備わっており、その機能を使って追加します。

 

・※ネイティブでは使える機能に制限あり

ただし機能に一部制限が出る場合があります。
QRコード読み取りのためのカメラ機能や指紋・顔認証センサーなどのセンサー類は起動しないことがあります。

 

Raccoon PWA版の使い方

 

Downloadに移行し、PWAのボタンからアクセスしてください。

 

 

Tags: